導入までの流れ

決済代行サービスのお申込みから導入まで、迅速・丁寧にサポートいたします。

新規加盟店のお申込みは下部の「新規加盟店お申込みはこちら」よりお手続きいただけます。
イオンレジは2〜3週間程度で導入可能です。(審査状況によっては多少前後する場合がございます。)
審査を通過されて導入が完了した後も、当社スタッフがサポートさせていただきます。
資料請求をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

2〜3週間程度

  • 1お問い合わせ 資料請求
  • 2WEB申込み
  • 3必要書類の提出・加盟店審査
  • 4システム要件・経済条件の確認
  • 5加盟店ID等の送付
  • 6導入完了

お申込み必要書類

法人のお客さま
  • ・セキュリティチェックシート※1
  • ・商業登記簿謄本(登記事項証明書)の原本
  • ・特定商取引法に基づく表記の記載案(URL可)
個人のお客さま
  • ・セキュリティチェックシート※1
  • ・本人確認書類※下記参照
    (運転免許書の写し、パスポートの写し、住民票の原本)
  • ・商いをしていることがわかるもの※2
    (事業税の納税証明書の写し、納品書等屋号名が記載されているもの等)
  • ・特定商取引法に基づく表記の記載案(URL可)
運転免許書の写しの場合
  • ・住所、氏名、生年月日、免許証番号が鮮明にコピーされていることをご確認ください。
  • ・住所はお申込み時に記載したものと同じであること、住所変更をされている場合は裏面もコピーしてください。
    ( 裏面を撮影の際は、公安印が鮮明に写っていることもご確認ください。)
  • ・有効期限内であることを確認してください。
パスポートの写しの場合
  • ・氏名、生年月日の記載された面と、住所が記載された面の両方をコピーしてください。
  • ・住所はお申込みの時に記載したものと同じであることをご確認ください。
  • ・氏名変更などで追記ページに記載がある場合は、追記ページも必ずコピーしてください。
  • ・有効期限内であることをご確認ください。
  • ※1 セキュリティチェックシートはシステム要件の確認時に送付いたします。
  • ※2 ご用意できない場合は、別途ご相談ください。

以下の場合は別途書類をご提出いただきます。

<サイトがまだオープンしていない場合>
  • ・取扱う代表商品の画像、その商品の価格表示がわかる資料
  • ・特定商取引法記載事項に基づく表記の記載案(運営者、支払い方法、返品などに関する記載)
<販売に免許が必要な商材を取扱う場合>

・酒・薬品・古物・電気通信第二種を取扱う場合、それらの取扱免許の写し

※審査の結果によってはご希望に添えない場合がございます。

イオンレジとの接続について

システム連携を独自でされる際には、イオンレジ検証環境での接続試験を実施いただきます。
イオンレジ検証環境は、特定のIPアドレスからのみ接続を許可する設定になっておりますので、固定のIPアドレスをご準備ください。
また、イオンレジとのサーバ間接続を行う際には、SSLによる暗号化通信が必須となります。
なお、イオンレジとの接続設定には、申請から2週間ほどお時間を頂戴いたしますので、予めご了承ください。

加盟店審査後の流れ

  • ・イオンレジ「ショップID」、「パスワード」のご案内
  • ・本番環境での疎通テスト

クレジットカード決済代行サービスの新規加盟店お申込みはこちら

新規加盟店お申込みはこちら

経済条件につきましては、お申込み手続き完了後に別途ご連絡いたします。

ページトップへ戻る